山元町二丁目商栄会ロゴ
 東日本大震災<宮城県亘理郡山元町>応援 この画面を閉じる

第2回 物資支援
 2011年6月の物資支援では
  夏用衣類や殺虫剤を中心に段ボール箱 約70箱の物資と
  現金35万円さらに応援メッセージ入うちわ 112本
   宮城県の山元町へ、お届けすることができました。
  皆さまからのご協力、本当にありがとうございました。
 継続してお預かりしている義援金は、引き続き宮城県山元町へ送金させていただきます。
支援物資受付当日 2011.06.12
今回も本当に大勢の方が
たくさんの支援物資や
義援金を届けて下さいました。

みなさま、本当にありがとうございました。


 
物資搬送出発 2011.06.18
 おかげさまで夏用衣類や殺虫剤、食料品を中心とした物資は
  段ボール箱 約70箱が集まりました。
また今回は
 応援メッセージ入うちわ 112本
  一緒にお届けすることができました。
メッセージは
 山元小学校の6年生と、山元町2丁目町内のお子様が心をこめて書いてくれました。
 お預かりした「うちわ」は、宮城県「山元町」の学校経由で被災されたご家族のお子様や、
 小学校の児童に配っていただけることになりました。


 
物資と義援金をお届けできました 2011.06.19
 義援金、支援物資は無事に宮城県「山元町」へお届けすることができました。
 震災直後は休日もなくご苦労をされていた「山元町役場」も、お伺いする直前6月11日から
 土日は基本的に閉庁できるようになったそうです。
 それでも、4月にお伺いした際お世話になった総務課長さんは、体調を崩されてお休み中
 ということでした。早く元気になられることをお祈りいたします。
-----
 被災のひどかった「坂元駅」等の復旧はまだまだですが、まわりのガレキもだいぶ撤去され
 一部にはイチゴのビニールハウスも建てられていました。
 早く名産のイチゴやリンゴが収穫できるようになるといいですね。